ふぐ 調理師免許

ふぐ調理師免許

調理師の中でも、ふぐ調理に関してはまた別の資格が必要となります。

 

ふぐ調理師には色々と名称がありますが、代表的な名称としてあげられるのが
ふぐ包丁師や取扱者、処理者などとも呼ばれています。

 

ふぐ調理師に関しては、業務独占資格として設定されていますので
ふぐ料理がある場合、資格保持者でなければ業務できないとされています。

 

つまりふぐ専門のお店では、ふぐ調理師免許保持者を
必ず置かなければいけないと決まっています。
調理師免許は調理師免許でも、ふぐ調理師免許は特殊的な資格といえるようです。

 

ふぐ調理師免許の受験資格として決められているのは、
都道府県知事の免許を受けているふぐ調理師のもとで
2年以上従事した方か、あるいはふぐ取り扱いに2年以上従事したかたと
同等以上の経験が有している方等の他、調理師免許を持っておられる方で
ふぐ調理師のもとで2年以上従事したかまたは、2年以上従事した方と
同等な経験者かなどの資格者でなければいけません。

 

また、ふぐ調理師を取るための試験項目は
ふぐの取り扱いに関する規制条例や規制条例並びに執行規制等、
ふぐに関する一般知識が試験科目となり、
実技のほうも試験科目内に含まれています。

 

実技については鑑別や識別がありますが、この他にもふぐの毒の鑑別、
処理技術があります。試験日程等は各地により異なりますので
取得をお考えの方は確認してみましょう。

 

調理師免許を取得するには、ユーキャンの調理師講座がおすすめ。

 

まずは無料で資料請求を。

 

見るだけでもためになる調理師通信講座の
内容をまずはチェックしてみましょう。

 

ユーキャン調理師免許の通信講座の資料請求はこちらをクリック

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【スマホ用】ユーキャンの調理師講座

 

【PC用】ユーキャンの調理師講座