船舶料理師

船舶料理師

船舶料理師とは、まず文字の通り船舶内にて船員の食事を作る専門家です。
またこの料理師にも国家試験があります。
ただ船舶料理師の場合において、試験を受ける人が5名を下回った場合
試験自体中止となる場合もあります。

 

試験に関して簡単か簡単でないかと考える時、
難易度は普通であるとされています。
しかしながらやはり国家試験ということで、
普通といえどもある程度の地道な努力は必要と考えます。

 

一般に船舶料理師の就職先というと、遠洋区域や近海などを
航行している約1千トンの船舶などがあげられます。
仕事内容というとやはり船内での食事の調理となります。

 

続いて受験者の資格は、20歳以上と決められ
試験を受ける日から遡り10以内に船舶に乗り組みの経験があり、
1年以上の調理経験がある者とされ、他にも2名以上の船長に
調理能力があるとされた者等があります。

 

この他にも受験資格には色々と規定がありますので、
船舶料理師の試験をお受けになる際には、
受験資格内容を確認する必要があります。

 

船舶料理師の試験内容には、衛生法規や公衆衛生学等他にも
栄養学や食品衛生学等があります。
試験内容を大きく分けると7項目の試験内容があります。
また実技試験では調理のスピードや出来栄え等が問われるようです。

 

この他願書受付などがありますがこちらは受付、
実施先までの問合せが必要です。
主に船舶料理師の試験日程は10月中旬であるとされていますが
お受けになる方は確認をする必要があります。

 

最初にご紹介しましたが受けるものが5名以下の場合は、
中止となる時がありますので日時は確実に確認する必要があります。

 

船舶料理師の受講料として45000円ほどかかります。
また受験地は東京となっているようです。
この他受付に関する事項や問合せなどは、
船員災害防止協会にて受付けていますのでご確認ください。

 

また船舶料理師の詳細を知りたい場合は、
同じく船員災害防止協会のホームページより
確認できますので一度ご覧になるといいでしょう。

 

調理師免許を取得するには、ユーキャンの調理師講座がおすすめ。

 

まずは無料で資料請求を。

 

見るだけでもためになる調理師通信講座の
内容をまずはチェックしてみましょう。

 

ユーキャン調理師免許の通信講座の資料請求はこちらをクリック

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【スマホ用】ユーキャンの調理師講座

 

【PC用】ユーキャンの調理師講座