調理師の就職先

調理師の就職先

調理師というと、就職先はホテル等のシェフや料亭の板前などが
思い浮かばれますが、最近では調理師学校により学科別に
ご自身がなりたい調理師、就職先にちなんだことを
学べるようになっていますしサポート力もあるようです。

 

サポートとは調理師になるために、勉学していく方たちの就職や
転職サポートも随時紹介提案しているということですが
そういった就職支援をする学校は多いようですので、
まずは調理師免許取得に向け頑張っていただきたいと思います。

 

とある調理師学校を卒業し、免許取得された方々が就職したデータでは、
多くは西洋料理専門店で100パーセントのうち20パーセントの方が
就職したとされています。

 

次に多いのがホテルのコックとしての就職であり、
製菓専門店などの就職の方も意外と多いようです。
そのあと、日本料理の専門店や中国料理専門店など
続いて多くなっています。

 

調理師を目指し勉学する方は、ご自身の最も理想に近づけるような
資格となれるよう頑張っていただきたいと思います。
また資格を取得したからといってすぐにプロというわけではなく
仕込みをしたり、もちろん皿洗いというかたちでスタートする方も
居られると思いますし、仕入れや料理の下処理をすることもあります。

 

資格取得したといってもまずはじめは見習いではじまり、
徐々に学びプロとして歩んでいくということも忘れず、
頑張っていただきたいと思います。

 

調理師免許を取得するには、ユーキャンの調理師講座がおすすめ。

 

まずは無料で資料請求を。

 

見るだけでもためになる調理師通信講座の
内容をまずはチェックしてみましょう。

 

ユーキャン調理師免許の通信講座の資料請求はこちらをクリック

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【スマホ用】ユーキャンの調理師講座

 

【PC用】ユーキャンの調理師講座