調理技術審査

調理技術審査

調理技術審査とは、調理師の技術や技能を審査することですが、
調理技術センターではこれら技術や技能の向上を図り、
育成するためにセンターが設立されています。

 

またこういった調理技術センターは、調理師法や調理師能力開発促進法に
基づいて厚生労働大臣からの委託を受け評価試験などを行っています。

 

そもそも調理技術審査は調理師のみなさんのステップアップを図るため、
国家試験として審査や検定等が行なわれます。
また審査には実技と学科がありますが、調理に関するより高度な技術や
技能と衛生管理などの専門の知識を必要とする審査となります。

 

調理師のみなさんがより高度な技術や技能を目指し、
ステップアップをするために調理技能士の試験は行なわれ、
また調理師のみなさんも調理の専門家としてよりおいしく
高度な技術で調理技能士として活躍されています。

 

調理技能審査、技能検定については調理技術センターへ
お問い合わせすると受験要項または申込みの手続きなどわかるようです。

 

調理師になるためには色々な科目や技術が必要ですが、
より専門知識を高めることでプロとして活躍でき、
調理技術を磨くのも調理師として大切なことではないかと思います。

 

資格をタイプで分けた場合、調理技術者はスペシャリスト型であり、
調理師として名誉な資格とも言えます。
また技術審査に受かった場合、社会的な評価も大きく
あらゆる分野での活躍も期待できる技術です。

 

こちら受験資格者として実務経験がある者、
つまり調理師の免許を有していた期間が3年以上の方、
または実務経験が8年以上ある方と規定されています。

 

この他にも受験資格者にはいくつかの資格条件がありますので、
より高度な技術を持ちたいという方、受けてみたいという方は
調理技術技能センターへのお問い合わせをしてみるとよいでしょう。

 

調理師免許を取得するには、ユーキャンの調理師講座がおすすめ。

 

まずは無料で資料請求を。

 

見るだけでもためになる調理師通信講座の
内容をまずはチェックしてみましょう。

 

ユーキャン調理師免許の通信講座の資料請求はこちらをクリック

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【スマホ用】ユーキャンの調理師講座

 

【PC用】ユーキャンの調理師講座